CCクリーム ランキング

MENU

CCクリームって汗にも強い?

汗にも強いCCクリームってどんなの?
カバー力のあるBBクリームは汗にも強いとされています。

 

逆に薄付きのナチュラルメイクのベースとして人気のCCクリームは汗に弱いのか?

 

現在、販売されているCCクリームはBBクリーム並。さらに多機能にもなります。下地、日焼け止め効果もあることから汗にも強くなっているのが特徴的となります。

 

以前であればCCクリームは汗にも弱い印象がありました。

 

しかし、各メーカーともにエアインパウダー、皮脂吸着パウダーなどの機能性を持たせており、汗や油分によってテカリ、メイクの崩れを防ぐ効果も高い期待がもてるようになっています。

 

運動して汗をダラダラとかいてしまうような状態であればBBでもCCでもメイクが崩れますが、ちょっとして夏の日差しで汗をかく程度であれば多機能CCクリームならメイク崩れなどを心配する必要もありません。

汗に強いCCクリームを選ぶポイントは?

汗に強いCCクリームを選ぶのであれば肌をサラサラに保つパウダーを配合しているもの。

 

さらに化粧下地効果があって皮脂吸着機能が備わったCCクリームを選ぶと汗によるメイク崩れなどを防ぐことが可能です。

 

紫外線カット効果のあるものも基本的には汗に強い印象がありますので、CCクリームを選ぶポイントをまとめてみると…

 

日焼け止め機能
サラサラパウダー配合
皮脂吸着パウダー配合

 

この3つの機能があれば汗にも強いCCクリームとなります。

汗をかいてもメイク崩れしないCCクリームを選ぶなら…

澄肌CCクリーム

上記3つの機能をクリアしたCCクリームが米肌ブランドの澄肌CCクリームです。

 

汗に強い3つのポイントを紹介します。

業界最高値の紫外線防止効果

澄肌CCクリームのSPF値は50+。
さらにシワ、たるみなど肌老化を加速させる紫外線であるUVーAをブロックするPA値はPA++++。

 

CCクリームとしてはかなり高い紫外線防止対策をすることができます。

 

日焼け止め機能自体、もともと汗に強い作りなっていますのでこの数値ならちょっとの汗では紫外線にもメイクにも負けません。

さらさらエアインパウダーを配合

このパウダーは名前の通りに肌をサラサラにしてくれる特殊なパウダーです。

 

中が空洞になった粉体のものなので使い心地、肌への軽さも絶妙となっています。肌を長時間サラサラに導いて汗によるメイク、肌トラブルを防いでくれる役割もあります。

汗、皮脂を吸着するパウダー配合

澄肌CCクリームが汗に強い理由としてはこの皮脂吸着パウダーがあります。

 

汗、皮脂を特殊なパウダーが吸収して1日テカリ知らず、メイク崩れ知らずな肌を作りあげてくれます。

 

さらに毛穴も目立たなくさせる毛穴ロックポリマーを配合。開き、たるみといった年齢を感じさせる毛穴もキレイに仕上げてくれる働きがあります。

 

汗にも強い澄肌CCクリームを詳しくチェック