CCクリーム ランキング

MENU

CCクリームはニキビ肌でも使える?

 

CCクリームの特徴としてBBクリームよりも油分が少ない。

 

さらに美容成分、保湿成分が多いことが挙げられます。

 

ニキビを隠そうと厚いファンデ、コンシーラーなどを塗るよりも肌への刺激、負担が少ないのは明白です。

 

カバー力といったポイントでも現在ではBBクリーム並のカバー力をもったCCクリームもあります。

 

どうしても隠れないニキビがあるならポイントタイプのコンシーラーを塗ればOK。

 

ニキビがある肌にはできるだけメイクで隠すのも大切ですが、肌に負担を与えないことが大切となります。

 

よってCCクリームをベースにすることはニキビ肌に対してはGoodチョイスになりますね(^◇^)

ニキビ肌の方が選ぶべきCCクリームのポイント

美容成分&保湿成分が豊富

やっぱりニキビを治すには美容成分や保湿成分が充実していることが大切ですね。

 

メイクをしながらスキンケアができるCCクリームを選ぶとGoodです。

日焼け止め効果

紫外線はニキビの炎症を後押しします。

 

また治りかけで紫外線を大量に浴びるとニキビ跡になるケースも多いので紫外線防止効果のあるCCクリームは必需品。

無添加製法の多いCCクリーム

あと添加物が大量に含まれていると肌への影響は良くないですよね。

 

無添加製法が多ければ多いほど肌への刺激、負担を抑えることができてニキビ肌に対しても効果的となります。